2009年9月からの2年間のMBA留学記。準備期間の2009年5月より開始。ご意見はmshiba64@gmail.comまで。ブログトップ写真はフランスChamonixにてMontblancを撮影


by mshiba64

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
友達
サマースクール
留学準備
出願対策
Japan Trek
事業
Europe
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2012年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

Garden Leave日記
HBS日記
28歳でのMBA留学とい...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2009/10/02 Team Buildingというもの

こんにちは。

今日はちょっと面白いことが起きたのでその報告です。

私がMini-1でもっとも面白いと思っているManaging Oraganizationのクラスの活動のひとつとして、誰でも良いのでリーダーとして活躍している人にインタビューをして、彼の持つマネジメント哲学についてレポートにまとめるというものがあります。

ランダムに選ばれた5人の学生でチームを作って活動するのですが、これがもう面白い。笑
何が面白いってK君は全然人の話を聞かずに注文ばっかりつけてくる典型的な駄目リーダー型のコミュニケーションをしてくるし、O君は大学を卒業してそのままMBAに来ているのでこの活動にすごいネガティブ(俺って駄目人間じゃーん的な感じ)。私ともう一人の日本人学生M君はそろって英語の能力に問題あるし。。。もう一人の女の子Aさんは非常に聡明な子で彼女の身になってみるとこりゃ大変なチームだなってことになると思います。笑

そんな中、私はTeam Buildingとして以下を遂行しようとしました。
①打ち合わせの場に毎回アジェンダを持っていく
②そのミーティングで決めたいことは何かを明確にイメージしていく
③皆が経験しなければいけない活動なので、タスクを振り分けたり管理することよりもお互いに何を知りたいのか?何を貢献できるのかにフォーカスすること

もちろん私の試みは、私のPoorな英語力とK君の人心を顧みないコミュニケーションにより破綻をきたすのですが、今日も似たようなことが起きました。

本日インタビューを終えて皆で振り返りをしました。K君がそれをしたいと言い出したので、私はそれには賛同しいくつか意見を言いました。するとK君はそれが面倒だと感じたのか、仕事の振り分けを議論し始めました。「まあいいや、どうせそもそも今日議論したって空中戦だし、皆でレポートを書きあってがやがや意見を言って初めて面白くなるからこのまま進めちゃえ」と思っていたら、なんとK君が俺は皆が書いたレポートを全体評価するから皆で振り分けしろや的な発言をしました。

「おいおい、また来たよ、俺の嫌われ役のシチュエーションが。」と思っていました。なぜならK君にことごとく噛み付いていたのは僕だからです。その中身についてはまたじっくり分析してブログに書きますが、とにかく貢献しないくせに相手に求めてくるスタイルは嫌われます。これはグローバルに同じ。笑

ところが今日はAさんがK君に反抗してきました。「この活動は皆で授業で学んだ事を落とし込むことが目的である。なので、K君が何も書かないということはありえない」的な発言。もう僕、笑いが止まりませんでした。やれやれーって感じです。彼女が僕が意図していた上記③を理解してくれていたようです。こういうのって嬉しいですよね。お礼のメールを書いちゃいたいくらいです。笑

K君は「俺はインタビューの途中で抜け出しちゃった(実際抜け出した!?)ので、書けないとこがある」的な支離滅裂発言してましたが、最後には書くことになりました。そういやK君はNegativeなO君にも、「お前はとにかく時間通りにミーティングに来ることをがんばれ。客の信頼を失うぞ」的なことを言ってました。おい、誰だ?最初のチームミーティングに15分以上遅れた奴は??笑

尚、インタビュー自体は非常に成功に終わりました。いやー、すごいね、デロイトコンサルティングのマネージャーは。何がすごいって、マネジメントが何たるかをちゃんとしゃべれるもん。そして常にOptimistic。器の違いって奴です。これについては、チームの活動の成果ができたらまたじっくりブログに書きたいと思います。

すごい人との出会いはモチベーションを高めますね!そういや以前もこのブログにTepper卒業式の件で書きましたね~。Be Optimistic!!です。
[PR]
by mshiba64 | 2009-10-03 04:34