2009年9月からの2年間のMBA留学記。準備期間の2009年5月より開始。ご意見はmshiba64@gmail.comまで。ブログトップ写真はフランスChamonixにてMontblancを撮影


by mshiba64

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
友達
サマースクール
留学準備
出願対策
Japan Trek
事業
Europe
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2012年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

Garden Leave日記
HBS日記
28歳でのMBA留学とい...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2010/02/09 Harvard Square Review

こんばんは。

なんとCMUは大雪により3日連続の完全休校です。さすがに雪飽きました。。。
CMUの教授が今回の失敗から学ばねばならないと言い出す始末。なかなかの珍事が起きてます。

さて、本日は他MBA校の日本人Webページをなんとなく徘徊していました。学校によっては出願者向けにフォーカスしているところもあれば、アルムナイと共同で運営しているところもあったり。全然メンテナンスされていなかったり、最近リニューアルしてやる気満々なところがあったり。

そんな中でやはり突出していたのがやはりハーバード。彼らはBusiness Schoolにとどまらず全ての学科で共同でHarvard Square Reviewという日本人Webサイト立ち上げています。

そして一見して「他のサイトと違う!」と感じるところがもう一つ。彼らはハーバードで学ぶ一個人に常にフォーカスしてコンテンツを作成しています。これにはとても共感できます。Tepperアルムナイの藤森さんが我々のWebへの寄稿で書かれている、「これからは個人の強さで国際社会を打破していく必要がある」という部分にも共通します。ハーバードくらいのレベルになるとそこで学ぶ人々自身が一番のコンテンツになるんですねー。はー、うらやましい。。。

ケネディスクールの馬渕さんの記事などはとても印象的です。「日本で問題となっていることの解は海外にある」とか「どんなポストで働けるかよりもどんな自分になれるかについて後悔したくない」とか。

僕もレベルの差こそあれ、常々勉強をして良い成績を取るのではなく、授業だったり人だったり何かにコミットメントしてそれらにインパクトを与えることに重点を置いてMBA生活を送ってやろうと考えています。ちょっとずつですが、私のコミットメントを感じて仲間だと感じてくれる人も増えてきている気がします。ある意味、やっとこれからMBA生活が始まるんだなという感じです。
[PR]
by mshiba64 | 2010-02-10 16:42