2009年9月からの2年間のMBA留学記。準備期間の2009年5月より開始。ご意見はmshiba64@gmail.comまで。ブログトップ写真はフランスChamonixにてMontblancを撮影


by mshiba64

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
友達
サマースクール
留学準備
出願対策
Japan Trek
事業
Europe
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2012年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

Garden Leave日記
HBS日記
28歳でのMBA留学とい...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2010/05/06 1Q84とオーディオブック

こんにちは。

今週末にいよいよヨーロッパに発つことになります。アイスランドの火山噴火による灰の影響が心配ですが、なんとか無事にNiceにたどり着くことを今から祈っています。

さて、MBA一年目を終えていろいろと反省点はあるのですが、やはり一番にあがるのは「英語力」です。いろんな面で力不足を感じるのですが、その一つとして日常会話で自分の言いたいことを伝える能力に欠けていることがあります。やっぱり友達ができたら自分の感情をうまく伝えたいときってありますよね。あとは何気ない言葉の応酬とか。そういうインタラクションもうまくできたらいいのにと思う気持ちが友達が増えるにつれ強くなってます。

ということで、この夏は日常会話にフォーカスした英語の練習をしてみようと思っています。映画やドラマも良いのですが、より手軽に扱える小説のオーディオブックに手を出してみようと思ってます!Amazonで「ノルウェイの森」の英語訳のオーディオブックを買いました。オーディオブックを聞きつつ、日本語の小説をなぞるのは結構面白いです。使えそうな表現があったらピックアップしていこうと思ってます。

ノルウェイの森といえば、奥様が日本で1Q84の3巻を買ってきてくれました。500ページ以上のすごいボリュームですが、ヨーロッパに着く前に読破しておきたいと思っています。(重くてヨーロッパに持って行く気になれない。。。笑)

早速、ピックアップした「使えそうな」表現の一部
1.考えただけで身の毛がよだつな。
Just thinking about it makes my flesh creep.

2.どうしてそんなことが起こりうるんだろう?
How could such a thing have happened?

3.もちろん時間さえかければ彼女の顔を思い出すことができる
True, given time enough, I can bring back her face.

4.見当もつかないくらい深いのだ
It was deep beyond measuring.

5.このへんの何処かにあることは確かなんだけれど
The one thing I know for sure is that it's around here somewhere.
[PR]
by mshiba64 | 2010-05-10 00:09