2009年9月からの2年間のMBA留学記。準備期間の2009年5月より開始。ご意見はmshiba64@gmail.comまで。ブログトップ写真はフランスChamonixにてMontblancを撮影


by mshiba64

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
友達
サマースクール
留学準備
出願対策
Japan Trek
事業
Europe
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2012年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

Garden Leave日記
HBS日記
28歳でのMBA留学とい...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2010/05/31 ヨーロッパ回顧録 エーゲ海クルーズ(終日航海日)

そういえば、今回のクルーズ船の紹介をしていませんでした。。。我々が乗船したクリスタルシンフォニーを運航するクリスタルクルーズ社は日本郵船の完全子会社となり、シンフォニーとセレニティという二隻のラグジュアリー船を世界中に航海させています。日本だとクルーズ船って超豪華客船!って感じで高額商品の扱いを受けますが、泊単価はリゾートホテルとかより安いですし何と言っても「寝てりゃー着く。」というスーツケースを持ち運びたくないものぐさな人には打ってつけの旅の手段となります。

私も知らなかったのですが、クルーズ船にも豪華さや規模で種別が分かれてるんですねー。例えば値段は安いけど、スケールメリットを狙った大規模客船とかもあります。この手のタイプは船上アトラクションが充実していたり、大規模なカジノがあったり。。。(詳しくはこちら)今回我々が乗ったシンフォニーは別格のラグジュアリーさでした。なんせオールインクルーシブなので、船内でお金を使うことがない。笑)かつ客一人に対する乗務員の比率が高いのでサービスの質が高いですね。

レストランやバーカウンターには結構アジア系の乗務員がいるのですが、国籍はフィリピンの人がほとんどでしたねー。やはり英語がしゃべれるというのが大きいのでしょう。

さて、クルーズ6日目はギリシャからイタリアへの移動のため、どこにも停泊せず終日航海日となりました!今回のクルーズは7泊8日とこのクルーズ船にしては比較的短い日程のため、この日のみが終日航海日です。停泊がないため、船内でいろいろなアクティビティが催されます。

我々はゴルフレクチャーとビンゴゲーム、厨房見学を申し込みました!ビンゴゲームでは、ビンゴ自体は当選しませんでしたが、ゲーム間で開催されたくじ引きにお父さんと奥さんが見事当選!スロット大会の参加チケットとカジノの10ドルお試し券をもらいました。ビンゴ終了後、スロット大会へ。ひたすらスロットを回し続けて得点を競いますが、残念ながら他のビンゴ台でジャックポットが出てしまい勝てませんでした!

ゴルフレクチャーは、何度かスイングさせてもらえるかなぁと思いつつ参加しましたが、座学のみ。。。笑)腕の肘から上は体と常に連動して動かすようにと教わりました。なるほど、なるほど。厨房見学はいつも食事をしているダイニングルームの奥にある厨房をぐるーっと一周説明を聞きながら回ります。

この日が、最後の終日航海日ということで船長主催のFarewell Partyでした。皆、タキシードやドレスで正装してシャンパンを飲みつつ船長の話を聞きます。もっともたくさんクルーズに参加したお客さんが表彰されてましたが、このご婦人が髪型も顔つきもSEX&CITYのシャーロットの姑のバニーにそっくり!今にもスコットランドの血筋がどうとかとか言い出しそうです。笑)その後、ディナーです。ディナー中はバイオリンとフルート、アコーディオンのトリオの人がテーブルにやってきて、リクエストに答えてくれます。我々のテーブルでは、スキヤキソングなど日本の曲を演奏してくれました。

さて、夜となりいよいよカジノです。奥さんが当てたにも関わらず、私が挑戦しました。私にごくごく近しい人はご存知かと思いますが、もちろん勝負はブラックジャック!ラスベガス以来錆び付いた腕を試す良い機会です!(でも10ドルしかないから、2ゲームで終わる可能性あるしぃ。)が、この日は非常に調子よく、あれよあれよという間に100ドルゲットしました。ビンゴの元取りました、やった!笑

そうこうしているうちに、船はシチリアとイタリア本土の間に海峡を抜け、11時過ぎにストロンボリ火山に到着しました。どうやら火山口の火花が見えるらしいということで、皆屋上へ上がって火花を1時間以上待ちましたが、この日は見れず。。。後でコンシェルジュの兄ちゃんに聞いたところ、この日は雲が多くて見れない状況だったとのこと。残念です。

b0178194_7543981.jpg
これがクリスタルシンフォニー。約5万トンクラス。ラグジュアリー船にしては比較的でかいのかな?
b0178194_755509.jpg
メインロビー。吹き抜けの上の階にショッピングモールやライブラリ、カフェなどがある。
b0178194_7573636.jpg
船の屋上にて。こんなソファーがプールの周りにたくさん置いてあって寝転ぶとジュースを運んでくれる。すげー。
b0178194_7585085.jpg
メインダイニング。毎朝、和定食とヨーグルト食べた。なぜか醤油は減塩も用意あり。
b0178194_801122.jpg
3重奏部隊。フルートのおっさんが「昔、近所にいた誰か」に似た顔つきで親しみ深かった。笑)
b0178194_815817.jpg
カジーノ。エーゲ海上なのに、ドルで精算。
b0178194_825643.jpg
ゴルフ練習スペースもある!次回(!?)はフィヨルドに向かって打ちたい。
[PR]
by mshiba64 | 2010-07-03 08:03 | Europe