2009年9月からの2年間のMBA留学記。準備期間の2009年5月より開始。ご意見はmshiba64@gmail.comまで。ブログトップ写真はフランスChamonixにてMontblancを撮影


by mshiba64

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
友達
サマースクール
留学準備
出願対策
Japan Trek
事業
Europe
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2012年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

Garden Leave日記
HBS日記
28歳でのMBA留学とい...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2010/07/14 O君(Tepper2012)が来たよ

こんばんは。

ヨーロッパ旅行を終えて早くも1週間が経とうとしています。ピッツバーグ空港にて入国審査を終えて、あー帰ってきたと思いきや、その後もう一度Security Checkを受ける必要があり、空港に2時間弱足止めをくらいました。。。これが「世界が羨む(?)アメリカ」の現実です。

本日、私のアパートメントにTepper 2012の新入生となるO君がいらっしゃいました。車もないということでお迎えに行き、預けた荷物を待ちつつ話をしていましたが一向に荷物が来ない。どうやら荷物をロストしたとのこと。とりあえず次の便に載せてアパートへ直接届けてもらうこととして空港を出ました。

その後、一通りアパート周辺の有名スーパー(紀ノ国屋的Whole Foods、日本食の東京商店、自然派食品のTrader Joe's)を紹介しアパートへ。夕食をうちで一緒に食べることとしましたが、O君は夕方にケーブルテレビ&ネット(Comcast)が接続に来るということで一旦別れました。で、結局Comcastは来なかったそうです。。。ロストした荷物も深夜1時半に届くし(O君は携帯を持ってないので我々が連絡係だった。汗)、早速「世界が羨むアメリカ」の洗礼を彼も受けています。

さてO君と夕食を食べつつ結構長々と彼のキャリアやMBAで目指すものなどを聞いたりしていましたが、新入生らしくとても生き生きとしていて久々に刺激を受けました!技術のグローバル化を知らない日本企業に今と違うアプローチ、具体的には日本で成熟させてガラパゴス化するのではなく、イノベーションやマーケティングをアメリカで起こすアプローチを何か実現できないかと燃えています!私も以前のブログで書いていますが、日本のガラパゴスがグローバルに復権する日は来るのか?と考えるとワクワクしますね。

彼は転職も何度かされているのですが、彼が最初に入った会社の同期が実は私の元部下(彼女は私の会社に転職してきた。)であることが判明したりして、世間は狭いなーと。Tepperにも新しい血(知)が入り、いよいよ新年度が始まるのだなーと気持ちを新たにした夜でした。
[PR]
by mshiba64 | 2010-07-16 11:11