2009年9月からの2年間のMBA留学記。準備期間の2009年5月より開始。ご意見はmshiba64@gmail.comまで。ブログトップ写真はフランスChamonixにてMontblancを撮影


by mshiba64

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
友達
サマースクール
留学準備
出願対策
Japan Trek
事業
Europe
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2012年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

Garden Leave日記
HBS日記
28歳でのMBA留学とい...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2010/07/29 自信が確信に変わる人達

こんばんは。

ヨーロッパから帰り、ながーい事その後遺症(要は旅行ボケ。笑)で死人のようでしたが、いろんな作用が働き頭がまたカタカタ動きたいと言い出してるようです。

さて、最近読んだブログや記事から。

1.松坂、パワーピッチャーへ
今シーズン開幕時は、こりゃーやべーなと思わせた松坂ですが、一皮剥けた投球を見せたりしてます。最近気になって毎試合中継を見てるんですが、明らかに日本にいるときとは違うピッチャーに進化しつつあるなぁと。野茂やイチローが日本にいたときに既に築いていたアイデンティティでMLBに衝撃を与えたのに対して、松坂がさらに進化している姿を見るのは結構ゾクゾクしますね。

今日のブログタイトルは彼の昔の発言ですが、今はMLBでの手探りが自信になり、確信へのステップを踏んでいる段階でしょうか?怪我が多いので、そこだけ注意して成功して欲しいなぁと思う今日この頃です。


2.セダクティブというキーワード
先のフランス・イタリア旅行でもそのグルメ日誌を大変参考にさせてもらったさとなおさんのブログ。国際女性ビジネス会議に出席されて、このセダクティブという言葉でパネルディスカッションをされたということですが、僕の目に引っ掛かったのが「ハブパーソン」というキーワード。

以前のブログにも書いた(多分)のですが、私はMBAエッセイの短期ゴールについて会社の人と人を繋いでビジネスを展開するHubパーソンになりたいと書きました。で、そうなるためにはMBAでマネージメントの一部始終をちゃんと体系化して知っておきたいという論旨ですね。(今思うと浅い。)

でもさとなおさんのブログを読んで、当時の舌足らずな自分でも感覚的に肌で感じていた問題意識がセダクティブであることに気づきました。「仕事のプロから一歩脱皮する」=「魅了し、巻き込み、信じぬき、育てる」という気づきです。

うちの会社でも最近の若者は元気ないとかいう議論が非常にカジュアルに経営会議で行われたりするらしいですが、ある方が「そりゃー、俺達が面白いと思って仕事してねーから仕方ねーよな」とおっしゃったという話を覚えています。セダクティブであるということは、どっかのパワフル女性経済評論家が若手企業家の育成はこうだ!と理論武装するよりもよっぽど効果的であるよなと確信した次第です。ひろゆき氏も似たようなこと対談で言ってましたしね。


「血が通った問題定義ができる人間でいたいね。」と思う今日この頃です。
[PR]
by mshiba64 | 2010-07-30 16:34