2009年9月からの2年間のMBA留学記。準備期間の2009年5月より開始。ご意見はmshiba64@gmail.comまで。ブログトップ写真はフランスChamonixにてMontblancを撮影


by mshiba64

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
友達
サマースクール
留学準備
出願対策
Japan Trek
事業
Europe
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2012年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

Garden Leave日記
HBS日記
28歳でのMBA留学とい...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2010/06/25 ヨーロッパ回想録 ヴェローナへ

北イタリアへ訪問したときから、オペラは絶対見ておきたい!と思っていました。ミラノにあるスカラ座も良いのですが、せっかくなら少し遠出して野外オペラでも見よう!ということでヴェローナへ行くことにしました。

ヴェローナは街自体が世界遺産となっていて、街中心にある円形劇場(Arena di Verona)にて7月~9月の期間でオペラが上演されます。またシェイクスピアのロミオとジュリエットの舞台としても知られており、映画や舞台でおなじみのバルコニー(O Romeo, Romeo! って台詞のあれですね。)が観光名所になってます。

午前中にLeccoで車を借りて、お昼をハイウェイのサービスエリアで食べつつVeronaへ。イタリアってサービスエリアにもバールがあって、エスプレッソやらカプチーノが飲めます。。。我々が立ち寄ったサービスエリアはパニーニをその場で焼いてくれてコーヒーと一緒に出してくれました。さすがイタリアだなぁ。コーヒー族の我々には住みやすい国です。

少し早めに着いてしまったので、夜行くレストランをまず下見。庭のあたりをうろちょろしていると、昼休み中のシェフらしき人から「予約ですか?」と声をかけられました。(多分、イタリア語でそう言ってたっぽい。)片言のイタリア語で今日の6時か予約したいと告げると7時半からしか店が開かないとのこと。げっ、オペラ間に合うかびみょー。と思いつつ、諦めきれないので予約することに。

チケットをArenaそばのカウンターでゲットして、街を散策です。Via Mazziniというお洒落どおりをまっすぐ歩いていくとPiazza delle Erbeという広場にでます。広場の中心には露店、周辺にはカフェが軒を並べていて観光客や犬の散歩をしている地元の人で賑わっています。

奥さんが事前に調べていたCaffe Filippiniのテラスに座りカフェ・シェケラートを注文しました。イタリアって冷たいコーヒーを飲む文化がないのか、アイスコーヒーって滅多にありません。その代わりにエスプレッソと砂糖、アマレット、氷をシェーカーでシェイクしたものをシャンパングラスで飲みます。ここのカフェ・シェケラートが最高にうまい!多分、コーヒー豆が違うんだろうなぁ。この日はうだる暑さだったのですが、疲れがぱーっと吹き飛ぶ感じ。コーヒー万歳、イタリア万歳。

その後、ジュリエットの家を見て、近くの売店で今日のオペラ(Aida)の台詞本(英語訳)を購入です。結構いい加減な英語が書いてある!!笑)Veronaにはロミオの家もあって今はレストランになっているのですがそこも訪問。Veronaはこじんまりとしてて、とても気持ちの良い街だなぁ。とても気に入りました。

時間になったので、予約していたレストランへ。メートルに1時間ちょっとしか時間ないから、それでお願い!と伝えてメニューからプリモ(一皿目)とセコンディ(二皿目)を注文です。あとでデザートも食べるからねと伝えました。Trattoria San Basilio Alla PergolaというVerona市街からやや東に離れたところにあるレストランなのですが、さとなおさんのブログでは非常に高い評価です。ブログにも書いてあった羊を頼むことに。4種類の塩を自分で選らんで付けて食べるのですが、もう最高。スモークした塩も良いし、レモン塩も良かったなぁ。羊は脂の味が決め手だと思うのですが、とても程よい臭み!あとプリモでオーダーした黒米のアンティチョーク&海老ピラフもうまい!この皿が今回のベスト3に入りました。メートルも慌しい我々にとても丁寧かつ気さくに対応してくれました。この店は良いですよぉ。また来ます!

開演10分前の9時前後にArenaに到着して席につきました。我々の前の席が日本人の方で声をかけたところ、イギリスの大学でファッションの勉強をしているとのこと。今はバックパッカー的にイタリアをぶらぶらしているようです。妹さんはNYでプロのジャズピアニストをやっているとか。ひとたび日本を出るといろんな面白い日本人の方に出会うものです。(日本にいると忙しいせいか、世間が異様に狭いけど。。。)我々が買ってきた英語の翻訳本を彼女に説明したりして、皆でオペラを楽しみました。

さてエジプト王国を舞台とするAidaですが、まずセットがすごい!野外劇場ならではの大掛かりなセットが夕日が沈み夜が更けるにしたがって幻想的な色を帯びていきます。暑かった気温も下がり、涼しげな風が吹くなかオペラが進行していきます。いやー、すごい贅沢。個人的にはラダメス役のテノールが最高。オデコから音波が出てるのが分かるんじゃないかってくらいの響きでこちらに歌声が届いてくる。野外だとソプラノはちょっと響きの面で辛いかな。。。オーケストラもレベルが違うなぁ、素晴らしい響き。

オペラが終演すると時間はもう午前1時を回っていました。。。北イタリアは日が長いので仕方ないんですけどね。。渋滞するVeronaを抜けてLeccoへ。アパートに着いたときは4時近くになってました。お疲れ、俺。でも最高に楽しい日帰りヴェローナになりました。
b0178194_20522666.jpg
犬もまいる猛暑のPiazza delle Erbe
b0178194_2052132.jpg
今見ても涎がでるカフェ・シェケラート
b0178194_2052283.jpg
4種の塩。
b0178194_20515246.jpg
羊!さとなおさんのお奨めレストランはハズレがない。
b0178194_20514033.jpg
日暮れ前のオペラセットが・・・
b0178194_20513238.jpg
夜は幻想的に!
b0178194_20505132.jpg
正装でオペラを楽しんだ人々で賑わう円形劇場の外。
皆、これから酒飲んで楽しむんだろーなー。。。笑

[PR]
by mshiba64 | 2010-07-31 20:55