2009年9月からの2年間のMBA留学記。準備期間の2009年5月より開始。ご意見はmshiba64@gmail.comまで。ブログトップ写真はフランスChamonixにてMontblancを撮影


by mshiba64

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
友達
サマースクール
留学準備
出願対策
Japan Trek
事業
Europe
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2012年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

Garden Leave日記
HBS日記
28歳でのMBA留学とい...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2011/01/21 ITという言葉

どうも。

やっとMini-3二週目が終わりました。今週はCapstone(卒論みたいな奴)の担当教授とアメリカの
Courierサービス業界のマーケットについて語り合ったり、Operation Researchの授業で「おーこれだ!」という理論に出くわしたりとなかなか面白い週でした。

さて、ブログまとめて書く暇がないので、適当に思いついたことを。

今日は、私のプロジェクトを手伝ってくれるかもしれないCMUの学生の面接をしたのですが、そのうちの一人の台湾人に経歴を聞いたら、学士は中国でInformation Technologyを取得しましたと言ってきて、おーと思いました。なぜなら最近、僕が「IT」という言葉をさっぱり使わなくなってたからです。

- CMUでのIT
ここCMUではITという言葉は範囲が広すぎて使われません。例えば情報を使って付加価値をという話であれば、Information RetrievalとかMachine Learningとなりますし、もっと開発に近い話であればSoftware Engineeringになります。UIであればHuman Interactionとなりますしね。

TepperにはCIOの卵向けのIT ManagementやIT Strategyなどのクラスがありますが、正直私の興味の範疇外ですし、Computer Science学部とのシナジーもなさそうです。思えばはるか昔、出願書にCIO的な素養を!などと書いたのを思い出しましたが、まったくといって良いほどそちらには手を出しませんでしたね。

その理由は僕の志望する方向性が変わったことがありますが、その原因は例えばComputer Scienceの授業にもゲストで大企業のIT部門の方がいらっしゃってプレゼンをしてくれた際、彼らも気の利いた事ということでいろいろ腐心してくれるんですが、基本的にはこの数年、Webの世界で起きているいくつかの新しい価値への追従に過ぎなかったりするためです。

- ITを売るということが話題の中核でなくなっている
とあるマーケティングの記事で、Googleの成功を以下と定義しているものを見つけました。
1.非常に安いサービスデリバリー基盤
2.生産性が高く、イノベーティブなコミュニティ作り
3.ITをヘビーに使っているがそれ自身を売り物にせず、ユーザエクスペリエンスを売っている

この3つのValue Chainが伴って、いわゆるロングテール(客単価が低い客層)へのサービス提供を可能にし、結果ネットワークエフェクトを起こして市場のプレゼンスを築いている点です。もちろん1を可能にしているのがサーチエンジン+広告収益モデルであることは重要なファクターです。このビジネスモデルは商品を売る従来のITベンダーには到底まねできないValue Chainです。MicrosoftもBingで対抗していますが、このValue Chainに打ち勝つためにどれだけの投資をするのかと考えると気が遠くなります。

- Appleを思う
一つ例外があるとすれば、Appleでしょうか?個人的に私はApple製品を持つことはまずないのですが、AppleのあのスリックなデザインとBrandingやPricingなどのマーケティング戦略の融合は21世紀初頭の別の奇跡と言えるかもしれません。

そういう意味でSocial Mediaという新しいユーザエクスペリエンスが発展しそうな今年初頭に、スティーブジョブズが無期限長期休養に入るのは、何か象徴的なことにも感じてしまう午前4時なのでした。。。取りとめないですが、「ITを売る」というビジネスモデルがどれだけCMUのアカデミックな領域でコモディティとして認識されているかを感じて欲しいな。
[PR]
by mshiba64 | 2011-01-22 18:06