2009年9月からの2年間のMBA留学記。準備期間の2009年5月より開始。ご意見はmshiba64@gmail.comまで。ブログトップ写真はフランスChamonixにてMontblancを撮影


by mshiba64

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
友達
サマースクール
留学準備
出願対策
Japan Trek
事業
Europe
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2012年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

Garden Leave日記
HBS日記
28歳でのMBA留学とい...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:友達( 6 )

2009/11/19 G島君が来たよ

お久しぶりです。。。いろいろとブログに書きたいことは山積みですが、中間試験にCase Competitionの立ち上げなどやること山積みの毎日でした。。

さて、先週の11/19(木)に授業を終えて、韓国人の友達と校舎の外で話をしていたところ、スーツを着たどう見ても日本人の人々が来賓用の建物を行き来しているのを見かけました。意を決して英語で声をかけたところやはり日本人の方々で、JUASの活動の一環でCMUの教授にレクチャーを受ける企画に参加されている最中とのこと。某ビール会社のIT部門から参加されている方もいらっしゃって、「どうもいつもお世話になっております」などと久々にリーマンチックな会話しておりました。

するとなんか見かけたことのある髭面の男がツカツカと近寄ってくるじゃないすか。。。おい、G島お前、何やってんだ。。。(笑)G島君は会社の同期です。ここ数年はかなりきついプロジェクトで孤軍奮闘しており、今回のビジットは休息と気分転換を兼ねてのものとのこと。

早速ランチを一緒に食べて、留学中のことを情報共有したり、かわいい子揃いのTaiwanee達にG島君を紹介したり。。。さすがG島君です、英語で自己紹介をやりつつもどの女の子がかわいかったかのチェックを怠っていませんでした。笑

夜は奥さんも合流して、最近発見したナイスなイタリアンで夕食をしました。写真はこの店の名物のムール貝をいぶかしげに眺めるG島くんです。
b0178194_11443823.jpg

日本にいた時もなかなか飲みに行く機会がなかった彼と、ピッツバーグでゆっくり語り合うのはなんか奇妙な面白い感じでした。でも時間と空間を通り越して、彼と「社内ニートになるぞ!」と語ったりして。同じ年代で同じ会社でいろいろな修羅場をくぐってきたからこそできる会話があるんですよねー。

楽しい夜でした!!
b0178194_11444955.jpg

[PR]
by mshiba64 | 2009-11-27 11:46 | 友達

2009/07/02 NewYork訪問

どうも、お久しぶりです。

サマースクールについていろいろ書きたいのですが、生活のセットアップやNewYork訪問などでブログに時間が避けない状況が続いています。

ということで、NewYork訪問について、以下のサイトをご覧下さい。
奥さんのブログ

・・・決して遊びに行ったわけではないですよ。
あくまで会社のアメリカ支社の社長でいらっしゃるMさんにご挨拶に伺ったついでです。

尚、個人的には「上原ひとみ」がすごかった。私はJazzをこよなく愛する人間ですが、彼女の体の奥底から湧き出てくるインスピレーションにただただ魅せられる状況でしたねー。魂が完全にどこかへ吹っ飛んでました。
ほんとNewYorkってすごい。(彼女はBostonのバークレイ音楽院出身ですけどね。)

あとは松井選手が地元ファンからかなり受け入れられていて嬉しかったなぁ。報道ではいろいろと言われていますが、これこそ百聞は一見に如かずでした。彼がホームランを打ったときの歓声やその後の打席でのスタンディングオベーションを見ると、これまた日本人として誇りに思えてとても貴重な時間を過ごせました。(イチローのエラーも見れましたしね。笑)
[PR]
by mshiba64 | 2009-07-07 08:31 | 友達

最後の和牛

なんだか飲み会の話しかしてないような気がしますが、昨日はシステムコンサルティング部門のお仲間に壮行会を開いていただきました。テーマは「渡米前最後の和牛を食う」です。

同期のS君は今年MBAの社内候補生となり、出願準備に勤しんでいます。(写真の人)
銀座の有名店でおいしい和牛を食べながら、S君のMBAに向けた決意(?)や私の出願苦労話など、終始留学話をしていたような。。。シスコンの部署の方々はそもそもDiversityが高い環境にいるので、シンガポールに始まり、中国・ロシア・北欧などかなり多国籍な怪しい話で盛り上がりました。

来週末の渡米に向けて仕事も壮行会も山場を迎えていますが、一つずつ消化する度にいよいよだなという気持ちが沸いて来ます!それにしても、壮行してくれるのは良いのですが、皆さん口をそろえて私が遊びに行くと思っているのは何故でしょう??笑

b0178194_12172799.jpg

[PR]
by mshiba64 | 2009-06-17 12:18 | 友達

Tepperメンバーで飲む

本日はTepperの一つ先輩のKさんのお誘いで、同期となるお二方(Mさん、Eさん)と私の4人で銀座で飲みました!

Kさんより以下についていろいろとアドバイスをいただきました。
・銀行口座
 いろいろと面倒な日本口座から海外口座への送金ですが、以下が一番手数料が
 お得とのこと。
 ①外為どっとこむで円をドルに換金
 ②外為どっとこむからシティバンク口座へ入金
 ③シティバンク口座からPNCバンク口座へ振り込み

・Japan Trip
 Kさんの方で来年Japan Tripをやりたいという思いがある模様。私も是非やって
 みたいと思っていたので実現させたいですねー。いろんなツテを使ってJapan
 Tripを充実させてみたいものです。

・コンソメの素
 アメリカでは売っていないとのこと。コンソメの成分って確かに肉入ってます
 よね。。。ということで渡米の際にたくさん持っていくことになりそうです。

尚、Tepper在校生はいろんな役割(visitされた出願者のアテンドなど)を分担することになるらしいのですが、唯一IT出身の私は必然的にTepper日本人サイトのメンテをやることになりそうです。
Tepper日本人サイトはこちら
[PR]
by mshiba64 | 2009-06-14 01:43 | 友達

Passion inside giblets

電子辞書で調べた単語ですが、gibletsとはいわゆるホルモンの事です。

先週末に二子玉川にある「蔵月」というホルモンのお店に飲みに行きました。メンバーは以前ブログで紹介したA君(来年MBA出願)と会社同期のK君、奥さんと奥さんのビジネスパートナーのMさんです。(K君は今年、私と同じタイミングで社費留学します。コロンビアのLLMに合格していますが、ハーバードのwait-list待ちをしているそうです。)

私がこのホルモン屋を知ったのは、Babson大学卒の会社の先輩Yさんと合格祝い的に飲んだ時でした。このお店の経営者のLさんがその飲み会に参加されたのです。どうやらLさんはBabsonのinterviewのために現地ビジットした際にたまたま飛行機でYさんと出会い、それからの付き合いのようです。

蔵月のホルモンはとにかく新鮮で美味しい!(レバテキお奨め。)でも僕が超個人的にこのお店を気にいっているのは、やはりLさんのpassionがお店のスタッフや味とか全てに反映されててすごいうらやましいからなんですよねぇ。お店のホームページにもありますが、肉に関してかなりの研究を経ての開店だったようですし、開店にこじつけるまでには衝撃的な出会いもあったようです。そんな苦労がいかにもWho I amなStoryでMBAのエッセイに書けそうです。笑

僕は生まれ変わったら料理人になって自分のお店を持ちたいと常々思ってます。お店でホルモンを食べながら、「いいよなぁ」って言ってたらK君に「じゃあやればいいじゃん。」ととても軽はずみなアドバイスを頂きました。さすがです、K君。笑

Passionが伝播して夢がまた一つ増えたような良い気分で飲めた週末でした。
蔵月のホームページは以下です。
http://www.passion-inside.com
[PR]
by mshiba64 | 2009-05-20 23:43 | 友達

同期のA君と会う

5/2(土)に会社同期のA君と会いました。

現在、A君は私の会社を辞めて、別の会社(マーケティング系コンサル会社)に勤めています。2010年度のMBA留学を考えているらしく、MBA留学出願活動のノウハウを私に聞きたいとのこと。

A君は昔と変わらずとても明朗でしっかりした雰囲気でした。私と同じで今後のキャリアを広げるためにMBAを取ることを決意したと言っていました。さすがに今の時期なので明確なゴールなどはないようでしたが、会社を休職して私費で行くだけあって既にいくつかのMBA Programの調査を始めているようでした。(昨年の今頃の私とは雲泥の差・・・。笑)

彼には出願スケジュールの話に始まり、TOEFL・GMAT・Application関連のコツを伝授しました。時間が出来たらこのページでもこの辺のノウハウを書こうと思っていますが、個人的には三者三様でいろいろな戦略があるんじゃないかなぁとA君と話していて思いました。

ひとつ、これから留学を考えている皆さんに言えることがあるとすれば、EssayがStrongであれば日本人でも3rdラウンドで難関と呼ばれる学校からInterviewの招待がくるということです。私は特にTOEFLの出来が良くない(98点)のですが、それでもTepperからInterviewのお声が掛かりました。そういう意味でも早い時期から自分が行きたい大学を見つけて相思相愛になる(大学に関する知識を増やす、Admissionと仲良くなる、早めに現地ビジットするetc)ことは重要なのかなと思います。

A君とは5月中にもう一度会おうと約束して別れました。もう一人、今年留学する同期のK君がいるので彼も交えて留学話に花を咲かせる予定です。こういう再会があるのも留学の恩恵です。今年は「個人の年、出会いの年」にするぞ!
[PR]
by mshiba64 | 2009-05-06 19:24 | 友達